代表 三上康一プロフィール

現場経験を活かして、具体的な戦略をコンサルティング

 ガソリンスタンドの現場に21年間従事し、13年間の店長経験を生かした、「実行可能」な人材育成、販売促進、新規事業立上げのご支援をします。中小企業診断士、元小規模事業者持続化補助金審査員。Zoomなどオンライン対応も可能です。

中小企業診断士 三上康一

経歴

 ネット通販の普及、大型ショッピングセンターの進出、商圏人口の減少などの脅威にさらされた店舗にこそ、弊社のコンサルティングは威力を発揮します。

 なぜなら、弊社代表の三上康一は、需要が落ち込むガソリンスタンド業界において、現場に21年間身を置き、多数の成果を挙げてきたからです。具体的には、引き継いだ赤字店舗の4年半ぶり黒字化、2店舗におけるガソリン販売量の新記録(自社比)達成、タイヤの大量販売などです。さらには、業界全体が人手不足で苦しむ中、自店でアルバイトとして働く大学生が、就職したがるガソリンスタンドを作り上げました。

 そして、在職中に中小企業診断士の資格を取得し、経営コンサルタントとして独立、現場で培ったノウハウと資格の勉強で得た知識・スキルを活かし、10年以上にわたりガソリンスタンドはじめ、小売業やサービス業など多数のリアル店舗を中心に業績アップを実現させてきました。

中小企業向けコンサルティング実績(2020年6月現在)

  • 婦人服中心の雑貨店が、12年ぶりに前年売上高越え
  • 売上が半減したタクシー会社が、2か月で売上倍増
  • 需要が10年前から4分の3に減少した新聞店が、3年間で売上220%アップ
  • 家族経営のスポーツ用品店が、3年ぶりに売上前年越え

経営計画書作成・ご支援実績

  • ロードサイド店舗の販売促進戦略策定のご支援 90店舗超
  • 新規事業の立案から計画(経営革新計画)策定までのご支援 140事業者超
  • ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金などの採択ご支援 多数

ホームページ

(株)ロードサイド経営研究所|儲かるロードサイド店舗を作るコンサルティング
「儲かるロードサイド店舗を作るノウハウ」を提供するコンサルティング会社ロードサイド研究所おホームページです。
タイトルとURLをコピーしました