vol.3_日傘、差します?(2020.8.23配信)

メルマガバックナンバー

※当コラムは2020年8月23日に送信したメルマガの内容をバックナンバーとして公開したものです。

こんにちは、
ロードサイド経営研究所の三上です。

今日の関東地方は暑さが
一段落しているようですが
連日の暑さで私は
日傘を差すようになりました。

いわゆる「日傘男子」として
デビューしたわけです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━

この「男子」という言葉は
文字通り若い男性を指します。

ですが、日傘を差して外出していると
男子と呼ばれる年代の方々は
日傘を差していないことに気付きます。

若い男性にとっては、
日傘は必要ないという
認識なのかもしれません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━

にもかかわらず
「日傘男子」という名称が
流通しているのは、
「男子」という言葉の響きに
ポジティブさを感じさせるからです。

日傘を差す男性を
「日傘おじさん」と呼んだら
日傘を差す方は少なくなるのでは
ないでしょうか。
━━━━━━━━━━━━━━━━━

「山登りおばさん」ではなく
「山ガール」

「おばさん飲み会」ではなく
「女子会」

ポジティブな言葉は
ポジティブな結果をもたらす
可能性を高めます。

リーダーが使う言葉の
重要性がここにあります。

タイトルとURLをコピーしました