マーケティング

コラム

マーケティングの4Pによるタイヤの大量販売!ガソリンスタンドの事例

そのガソリンスタンドがタイヤ販売を強化した結果、平均顧客単価が30%上昇した事例をご紹介します。そのポイントは、マーケティングの4Pと言われる製品戦略、価格戦略、チャネル戦略、販促戦略を検討・実施した点にあります。
コラム

地域密着型経で生き残る!ガソリンスタンドが実施するべき顧客との信頼関係構築策

ガソリンスタンドが生き残りを図る際に参考となる地域密着型経営の成功事例として、でんかのヤマグチの取組みを述べました。また、この手法を取り入れたガソリンスタンドの事例も紹介します。これらの事例を参考に顧客との信頼関係構築に取組みましょう。
コラム

心理的リアクタンスの克服法:承認がもたらす効果とガソリンスタンドでの具体例

販売させようとする上司の行為が、部下に心理的リアクタンスを抱かせてしまうと、部下の行動は消極的になっていきます。具体的な行動や成果を承認していくことで、スタッフの自己効力感やモチベーションを高め、業績向上に貢献することを述べました。
コラム

ガソリンスタンドが行動経済学を使ってタイヤを大量に販売する方法

行動経済学を活用してタイヤ販売を促進させる方法です。フレーミング効果のゲイン・ロスフレームを踏まえ、プロスペクト理論で顧客心理に沿った販売を展開していきましょう。なお、倫理的な視点から過度に顧客の恐怖感をあおることは避ける必要があります。
コラム

夏用タイヤへの交換シーズンにタイヤの有料預かりサービスを実施するべき理由

冬用タイヤから夏用タイヤへの交換シーズンだからこそ、ガソリンスタンドがタイヤの有料預かりサービスを展開するべき理由を解説しました。さらに、当該サービスの積極的な展開がなぜ業績安定に効果的なのか、心理効果を踏まえて説明しました。
コラム

スタッフが声掛けしないのはなぜか?後悔回避バイアスを踏まえた油外商品販売の方策

スタッフが油外商品の販売に積極的になれない理由を後悔回避バイアスという心理傾向から紐解きます。これにより、リスク選好型人材を採用する重要性や、声掛け行動を積極的に承認・評価する必要性が理解でき、業績拡大に繋がるでしょう。
コラム

花粉の季節にガソリンスタンドが洗車プリペイドカードを販売するべき理由

花粉の大量飛散時期に洗車需要が増加しますが、これを機会として、洗車プリペイドカードを販売する効果を解説しました。洗車を消費する速度が高まる根拠の他、売上の安定化、顧客満足度向上、資金繰り改善などのメリットを述べた記事です。
コラム

ピークエンドの法則を活かした接客:顧客満足向上の鍵

顧客のガソリンスタンドに抱く印象はピークエンドの法則に基づきます。この記事では「ピークエンド」の「エンド」に焦点を当て、セルフサービスのガソリンスタンドスタッフが商品を勧めて断られた際の具体的な対応を示しています。これにより、顧客満足度の向上やリピート率の増加が期待できます。
コラム

タイヤトラブル急増!ガソリンスタンドの役割と一貫性の法則

JAFの発表によれば、自動車のタイヤトラブルが増加しており、ガソリンスタンドのタイヤ点検機会の減少が影響しているようです。一貫性の法則を活かし、空気圧点検からタイヤ交換をスムーズに受け入れられるようにすることが重要であることを述べました。
コラム

返報性の原理を活用したガソリンスタンドのタイヤ販売戦略

返報性の原理を活用したガソリンスタンドのタイヤ販売について述べた記事です。まず、返報性の原理について実験結果をご紹介します。そして、ガソリンスタンドがとるべき具体的な方策、混雑時のストレスコントロールなどを詳しく解説しました。
タイトルとURLをコピーしました