持続化補助金による店舗改装で新事業を立ち上げたカフェの事例①

小規模事業者持続化補助金

 そのカフェはご夫婦で切り盛りしていましたが、ご主人のスキルを活かして、木工製品をカフェで販売することにしました。そのためには木工製品を陳列する棚を設置する店舗改装の他に、木工製品を製作する機器類が必要でした。

 そこで同店は、それらにかかる費用を小規模事業者持続化補助金で賄うために応募用の計画書を作成しましたが、弊社は当該補助金における採択可能性を高めるべく、その計画書のブラッシュアップをご支援しました。結果として無事採択されましたが、どのように計画書をブラッシュアップしたのか、複数回にわたってご紹介します。

 第1回目の今回は、様式2-1<経営計画>の「1.企業概要」について見て行きます。

1.小規模事業者持続化補助金<一般型>応募の全体像

 まずは、全体像を把握します。事業者が単独で小規模事業者持続化補助金に応募する際は、原則として以下の書類を作成し、締め切り日までに送付する必要があります。

  • 様式1-1 小規模事業者持続化補助金事業<一般型>に係る申請書
  • 様式2-1 経営計画書兼補助事業計画書①
  • 様式3-1 補助事業計画書②
  • 様式4 事業支援計画書
  • 様式5 補助金交付申請書

 このうち、様式2-1と様式3-1が採択に大きな影響を及ぼします。

2.様式2-1 経営計画書兼補助事業計画書①の全体像

 今回は、様式2-1経営計画書兼補助事業計画書①を見て行きますが、その構成は以下となっています。

  • <応募者の概要>
  • <経営計画>
  • <補助事業計画>Ⅰ.補助事業の内容

3.<経営計画>の内容の全体像

 今回は<経営計画>を見て行きますが、その構成は以下となっています。

  1. 企業概要
  2. 顧客ニーズと市場の動向
  3. 自社や自社の提供する商品・サービスの強み
  4. 経営方針・目標と今後のプラン

 ここまでをまとめると、今回のコラムでは下図の赤枠で囲んだ部分を見て行くことになります。

4.「企業概要」の書き方

(1)重複を削除する①

 同店は、当欄に【概要】【沿革】【売上高の推移】【売上総額・利益総額の大きい商品・サービス】【事業主の経歴】という見出しを設け、それぞれの見出しに応じた内容を記載していました。

 そのうち【概要】には、事業内容として、①カフェの運営、②農作物、加工食品、木工製品などの物販、③貸しイベントスペースの提供をしていることが記載されていました。さらには【売上総額・利益総額の大きい商品・サービス】という一覧表も盛り込まれており、上記①~③それぞれの売上高・利益が記載されていました。

 よって【売上総額・利益総額の大きい商品・サービス】を見ると同店が何を提供しており、それらはどれくらいの事業規模なのかが分かりますので、【概要】に記載された内容の内、上記①~③は削除していただき、コンパクトにまとめていただきました。

(2)重複を削除する②

 【売上高の推移】には、ここ3年間において各年にいくらの売上高があったのかの説明がありました。このような時系列的な記述は【沿革】に統合できます。よって、【売上高の推移】については【沿革】の中に盛り込んでいただきました。

(3)書くべきところに書いているか検討する

 【概要】や【事業主の経歴】を拝見すると、同店の強みが記載されていました。これは、後ほど見ていくこととなる「3.自社や自社の提供する商品・サービスの強み」の欄に書くべき内容ですので、そちらに移動していただきました。もちろん移動した結果、重複するようであれば削除していただきました。

(4)立地を盛り込む

 このように統合・削除をしていくと記載内容はどんどん減少していくこととなりますが、立地の説明がありませんでしたのでそれを盛り込んでいただきました。

 この立地の説明は、店舗ビジネスを営む事業者においては必須と考えますが、同店が立地する市が県内のどこにあるのかが分かる地図、同店が立地する場所が市内のどこにあるのかが分かる地図を盛り込み、ビジュアルの訴求力を高めていただきました。

 このようにして「1.企業概要」のブラッシュアップをしていただきましたが、次回は「2.顧客ニーズと市場の動向」を見て行きます。

5.小規模事業者持続化補助金の申請書類作成をサポートします

6.メルマガ会員様募集中

 メルマガ会員様には、リアル店舗の現場経験20年以上、コンサルティング歴10年以上【通算30年以上のノウハウ】を凝縮した【未公開のコラム】や、当サイトに掲載したコラムの【解説動画URL】を優先的に配信しています。登録はこちらから↓↓↓

ロードサイド経営研究所メールマガジン登録フォーム(無料)

7.電子書籍のご案内(2020年7月8日発行 定価1,072円)

タイトルとURLをコピーしました