店頭にいなくても上手くいく店長3つの特徴

人材育成

 店長は忙しい。店頭業務はもちろんのこと、事務室でのデスクワーク、関係者との打合せなど後方業務でも忙殺されます。そういった中、店頭は部下に任せると割り切って事務室に籠りっきりの店長もいます。

 私が21年間身を置いていたガソリンスタンド業界でもこのような店長はもちろんいました。この場合、スタッフの反応は次の2パターンに分かれます。それは「うちの店長は忙しくても事務室から出てきてくれない」と嘆くパターンと「うちの店長は私たちに現場を任せてくれている」と張り切るパターンです。

 もちろん後者の方が業績も良いわけですが、今回のコラムでは、店頭にいなくても店の運営が上手くいく店長の特徴を見ていきます。

店頭にいなくても上手くいく店長の特徴1:休憩を一緒にとる

 店頭にいなくても部下をポジティブに働かせることが出来る店長は、部下との関係性を良好に保っています。そこで、各スタッフが休憩に入ったことを察知したら、あえて自分も休憩室に出向いて一緒に休憩をします。

 親しくなりたい相手とランチを一緒にとるランチョンテクニックというものがありますが、それはランチに限らず、コーヒーブレイクなどでも活用できる、ということです。このポイントは、単にランチをとるだけ、コーヒーを飲むだけ、つまり一緒に休憩だけをする、ということです。

 休憩時間を用いてはっぱをかけてやろうとか、小言を言ってやろうとかいう考えは、部下の休憩の邪魔になるだけですので、逆効果です。そのような場合は、休憩以外の時間で実施しましょう。

 かといって無言でお互い休憩するのは気づまりですので、以下のように雑談を効果的に活用していきたいところです。

店頭にいなくても上手くいく店長の特徴2:情報を開示する

 コミュニケーション能力に長けた店長の特徴として挙げられるのは、自己開示をする力が大きいということです。部下と一緒に休憩をしている際に、話の流れに乗って、自分に最近起こったこと、それをどう感じたか、また、現在自分が取組んでいる仕事はどのようなものなのか、店長会議に出席した感想など自身の情報を開示します。

 もちろん、相手に興味のあることを述べなければ意味がありませんから、話の流れや部下の反応を確かめながら自己開示していくこととなります。そして、次に示すように公開した情報に対する部下からのフィードバックをどう取り扱うかがポイントとなります。

店頭にいなくても上手くいく店長の特徴3:傾聴する

 自身が発した情報に対する部下のフィードバックをしっかり受け止めることにより、部下との関係性は強固なものになっていきます。よって、店長は部下の話を傾聴することが重要です。

 人は誰でも自分を理解してほしいと思っています。そのためには、自己開示が必要ですが、理解してくれる可能性の低い人に自己開示はしないものです。そこでまず、店長が自己開示をしてそのフィードバックを傾聴することにより、店長には何を話しても大丈夫、という印象を与えることが必要です。

 これに成功すれば、部下との関係は良好なものになり、店長が店頭に出ずに、後方業務のみに勤しんでいても、部下はネガティブな印象は持ちにくくなります。

リーダーが持つ社会的勢力

 リーダーがチームメンバーに影響を及ぼすためには、「力」が必要なわけですが、このリーダーシップの源泉とも呼ぶべき「力」を社会的勢力と言い、それは次の5つに分類されます。

 ①報酬勢力:メンバーに報酬を与える力
 ②強制勢力:リーダーに従わなければ罰を受けるのではないかと思わせる力
 ③正当勢力:メンバーに影響力を行使する正当な権利を持っていると思わせる力
 ④準拠勢力:リーダーのようになりたいと尊敬され、憧れられる力
 ⑤専門勢力:メンバーよりリーダーの方が、専門性が高いと思わせる力

 これらが強ければ強いほど、効果的なリーダーシップが発揮できるわけですが、四六時中、店頭で駆けずり回り、それだけでなく後方業務に追われるような店長は、部下から店長職はこんなにきついものなのか、こんなきつい思いをするなら店長にはなりたくないと思われてしまうため、上記④の準拠勢力が低くなってしまいます。

 今回のコラムで挙げた、店頭にいなくても上手くいく店長の特徴である、1.休憩を一緒にとる、2.情報を開示する、3.傾聴する、を意識的に行うことにより、準拠勢力を強め、よりリーダーシップを高めていただきたいと思っています。

メルマガ会員様募集中

 メルマガ会員様には、リアル店舗の現場経験20年以上、コンサルティング歴10年以上【通算30年以上のノウハウ】を凝縮した【未公開のコラム】や、当サイトに掲載したコラムの【解説動画URL】を優先的に配信しています。
登録はこちらから
↓↓↓

ロードサイド経営研究所メールマガジン登録フォーム(無料)

電子書籍のご案内

 1年で70人のアルバイトに辞められたガソリンスタンド店長が人材に全く困らなくなった理由:育成編~人材が育つ職場と人材に見放される職場の境界線~
2020年3月15日発行 定価1,055円

タイトルとURLをコピーしました