ガソリンスタンドでやってはいけない3つの人材育成方法

人材育成

 「教育はお金でするものではないんです」
 お世話になった産業カウンセラーの方から、かつていただいた言葉の中で、私の中に強く残っている言葉です。

 ガソリンスタンドにとっては、洗車やオイルといったガソリン以外の商品である油外商品で実績を上げてくれる人材はありがたい人材です。売るだけでなく、規律性や部下の育成力が高ければ、なおさらありがたい人材です。

 重要なことは、会社としてそのような人材を育成することができるかどうか、ということですが、これを「お金がないからできない」という一言で片づける方がいます。

 今回のコラムでは、多額の費用をかけることなく優秀な人材を育て上げるために、まずは、やってはいけない人材育成のタブーを見て行きます。

やってはいけない人材育成方法1:親に見せられない

 私が、ある事情で当時勤務していたあるガソリンスタンド運営会社を退職し、実家のある青森県のガソリンスタンドに転職しようした際の話です。

 直属の上司に退職の相談をしましたが、強く引き留めていただきました。それはそれでありがたかったのですが、やはりこちらにも事情があります。しかし、引き留め工作が強力だったので、私は父親からその上司に連絡してもらうことにしました。するとあっさり退職が認められました。

 部下には強いが、部下の親に弱い上司は、指導者とは言えません。なぜなら、親に弱腰であるということはその子、つまり自分の部下への接し方に何らかの後ろめたさがあるからです。

 親の目の前でその子、つまり自分の部下を怒鳴りつけたることができないのなら、親がいなくても怒鳴りつけてはいけないですし、それを行うことは卑怯というものです。逆に親がいるいないにかかわらず、きちんと叱ることができる、そのような方を指導者と呼ぶのではないでしょうか。

やってはいけない人材育成方法2:焦っている

 エビングハウスの忘却曲線というものがあります。これは、人間がある情報に接した後、20分経過でその内容の42%、1時間経過で56%、1日経過で74%、1週間経過で77%、1ヶ月経過で79%忘れる、というものです。

 つまり、人間は教わったことを忘れることを折込んで育成していかなければならない、というものです。ましてや感情的になって「この間教えただろう!」と吐き捨てるなどもってのほかです。

 フルサービスのガソリンスタンドでは、満タン、3,000円分、10ℓなど給油の受注内容をPOSに設定してから給油する必要があります。新人スタッフの失敗で典型的なもののひとつに、このPOS設定を失敗して、金額や数量指定の受注をしていながら満タンにしてしまうケースです。

 これも、一度教えたから分かるだろうという店側の考え方が原因となっているケースが多いわけで、一度教えても忘れるという考え方のもと、マスターするまで根気強く育成する必要があります。

やってはいけない人材育成方法3:典型的な失敗を説明しない

 上述の給油ミスの他に、新人スタッフの典型的な失敗例として、給油後に給油キャップを締めないまま会計をしてしまい、そのまま退店させてしまう、というものもあります。

 多くのフルサービスのガソリンスタンドは、スタッフに対して、給油後に「○○ℓ入りました、ありがとうございます」といった声出しをさせますが、キャップを持ってからこの声出しをさせると、キャップの締め忘れがなくなります。

 このことは、給油終了後の給油ノズルを手にしてから、給油をする機械(計量機)にノズルを戻してキャップを持つまで声出しをさせない、ということでもあります。

 このように典型的な失敗例を把握し、その対策を講じることが必要なわけですが、まずは、店長含め既存スタッフが集まって、自店で起こりがちな「あるあるミス」を洗い出します。その上で、新人スタッフにそれらを教えることが育成に効果を発揮します。

 今回のコラムでは、ガソリンスタンドでやってはいけない人材育成方法として、1.親に見せられない、2.焦っている、3.典型的な失敗を説明しない、を挙げました。

 ガソリンスタンドには他の事業者同様に地域の雇用を守っていくという社会的責任があります。雇用を守り、人材を育て、業績を上げていくことが、地域貢献にも繋がり、地域や業界への影響力も大きくなっていきます。そのためにも、やってはいけない人材育成方法を押さえていただきたいと思っています。

メルマガ会員様募集中

 メルマガ会員様には、リアル店舗の現場経験20年以上、コンサルティング歴10年以上【通算30年以上のノウハウ】を凝縮した【未公開のコラム】や、当サイトに掲載したコラムの【解説動画URL】を優先的に配信しています。
登録はこちらから
↓↓↓

ロードサイド経営研究所メールマガジン登録フォーム(無料)

電子書籍のご案内

 1年で70人のアルバイトに辞められたガソリンスタンド店長が人材に全く困らなくなった理由:育成編~人材が育つ職場と人材に見放される職場の境界線~
2020年3月15日発行 定価1,055円

タイトルとURLをコピーしました