ガソリンスタンドがインスタ映えを集客に活かす3ステップ

リピーターの確保

 「ガソスタ映え」というキーワードに触れる機会が増えました。「インスタ映え」という言葉はあまりに有名ですが、車好きの方々が愛車を撮影してSNSに載せる際に、夜にガソリンスタンドの敷地内で撮影すると、きれいに写ることを指して「ガソスタ映え」と呼んでいるようです。

 そのような車好きの方々の多くが利用しているSNSが「CARTUNE」。
 https://cartune.me/(Web版)
 https://www.facebook.com/cartune.me/(Facebook)
 https://twitter.com/cartune_app(Twitter)

 2017年5月に運用が開始されて以降、アプリのダウンロード数は10万を超えました。このSNSでは、ユーザー同士で車のイベント情報の共有などができますが、何といってもメインは、愛車の写真を掲載でき、感想を述べ合える点であり、車の写真に写ったナンバープレートの自動加工機能もあります。

 このアプリに掲載されている愛車写真を見ていると、昼の写真、夜の写真、旅先の写真、駐車場の写真など様々出てくるわけですが、やはり夜のガソリンスタンドで撮った写真は映えているように思えます。

 そこで、今回のコラムでは、ガソリンスタンドがインスタ映えをどのように集客に活かすべきかを見ていきます。

ガソリンスタンドがインスタ映えを集客に活かすステップ1:ガソスタ映えの理由を示す

 なぜ、夜のガソリンスタンドで愛車を撮影すると映えるのか。理由は3つあります。

 【理由1:周囲が暗いから】
 
 一般的にガソリンスタンドは、それなりの広さが必要であるため、夜の繁華街のような地価の高いところには立地しないものです。また、夜間営業で周辺住民から、店の光が眩しい、従業員の声や洗車機の音がうるさいといった苦情を避けるために、住宅街に立地するケースも多くありません。

 つまり、多くのガソリンスタンドは郊外に立地しています。郊外は当然のことながら、夜間はかなり暗くなります。そのことは、ガソリンスタンドの店内照明を邪魔する光が少ないことを意味します。

 【理由2:照明自体が明るいから】

 ガソリンスタンドのスタッフが行う店内作業の安全性を確保するためや、営業中であることをドライバーに遠くから伝えるため、ガソリンスタンドの照明は非常に明るいものとなっています。そして、光が多いと被写体はきれいに映る可能性が高まります。

 ちなみに、以前のガソリンスタンドの照明は単に明るいだけだったので、夏場は虫が大量に寄ってきたものでした。ですが、最近はその対策も進み、虫が寄らない照明も出回っています。

 【理由3:洗車直後の写真が撮れるから】

 洗車やコーティング加工をしてもらったばかりの車は当然のことながらきれいですし、艶も出ています。ただでさえ、そのような状態でありながら、周囲の他の建物からの発光もなく、ガソリンスタンドの店内照明が放つ量の多い光が当たった車は、当然きれいに映ります。

 これら3つの「ガソスタ映え」する理由を訴求することにより、説得力が向上し、顧客に「自分も撮ってみようかな」と思ってもらえる可能性が高まります。

ガソリンスタンドがインスタ映えを集客に活かすステップ2:ガソスタ映えしたスタッフ車両の写真を示す

 ガソリンスタンドとしては、まず自店の敷地の中で一番「ガソスタ映え」するスポットを探し出します。そして、そのスポットで社有車やスタッフの写真を撮り、店内に掲示したり、前述のアプリやインスタグラム、Twitterに掲載したりします。

 これにより、顧客の興味を駆り立て、顧客ご自身で愛車の写真を撮りたくなる意欲を高めていきます。

ガソリンスタンドがインスタ映えを集客に活かすステップ3:顧客のガソスタ映えをフォローする

 「ガソスタ映え」する理由を述べ、自店舗で撮影した写真をアップし続けると同時に、来店した顧客に対しては「当店でどんどん『ガソスタ映え』を楽しんでください」と店内のガソスタ映えするスポットを明示しながらチラシなどで訴求します。

 この時に、コーティング加工洗車は予約制とし、それに応じていただいたお客様には、店内で一番ガソスタ映えする場所も予め確保し、写真の撮り方もアドバイスすることで、顧客は、ガソスタ映えした愛車をネットにアップすることができます。これにより、ガソリンスタンドとしては、客単価が向上する可能性が高まります。

 今回のコラムでは、ガソリンスタンドがインスタ映えを集客に活かす3つの方法として、1.ガソスタ映えの理由を示す、2.ガソスタ映えしたスタッフ車両の写真を示す、3.顧客のガソスタ映えをフォローする、を挙げました。

 SNS販促の方法はいくつもありますが、貴店でなければ出来ない手法を使って、収益性向上に繋げていきましょう。

メルマガ会員様募集中

 メルマガ会員様には、リアル店舗の現場経験20年以上、コンサルティング歴10年以上【通算30年以上のノウハウ】を凝縮した【未公開のコラム】や、当サイトに掲載したコラムの【解説動画URL】を優先的に配信しています。
登録はこちらから
↓↓↓

ロードサイド経営研究所メールマガジン登録フォーム(無料)

電子書籍のご案内

 1年で70人のアルバイトに辞められたガソリンスタンド店長が人材に全く困らなくなった理由:育成編~人材が育つ職場と人材に見放される職場の境界線~
2020年3月15日発行 定価1,055円

タイトルとURLをコピーしました