アルバイト人材を確保する4つの有効な募集方法

人材確保

 甲信越地方でガソリンスタンドを経営するA氏。フリーペーパーとハローワークを使ってアルバイトスタッフを募集していますが、なかなか問い合わせがありません。パートタイマーではなく、フルタイマーの採用を希望していますが、人材確保のためにどのような求人活動を行えばよいのか、という悩みに触れる機会がありました。

 このようにアルバイトスタッフを募集しても、その応募の少なさに悩む店舗は多いと思います。そこで、今回のコラムでは、どのようにすれば人材の応募を得ることが出来るのかを見て行きます。

アルバイト人材を確保する有効な募集方法1:店頭とネットで募集する

 冒頭のA氏は、フリーペーパーとハローワークという媒体を使用していますが、仮にそれらの媒体を見て応募を検討する人材は、その次にどのようなアクションを起こすでしょうか。

 アルバイトの労働市場に特化した調査研究機関であるツナグ働き方研究所の調査によると、2人に1人の人材は、実際に応募する前に、お客様としてその店舗を下見に来ています。下見に行った店頭で募集告知がなかった場合、本当に募集しているのか不安になり、応募を躊躇してしまう方もいるはずです。

 よって、募集をするなら、店頭での募集告知はしなければなりません。さらに、若年層はスマートフォンで情報収集をしますから、インターネット上での募集告知も必要です。

アルバイト人材を確保する有効な募集方法2:写真を盛り込む

 その職場でどんな仕事をするのか、給料はいくらなのか、という応募者が気になることを募集告知に盛り込むことは当然ですが、重要なのは店長やスタッフの写真を盛り込む、ということです。

 つまり、応募者としては、どんな人と働くのかという点も知りたいということです。何もハンサムな人、美人な人である必要は全くなく、顔を出しているというオープンな職場の姿勢を訴求することが重要であるということです。

 株式会社ESSPRIDEの調査によると、全国の中小企業で働く一般社員のうち69%が、もし転職のために面接を受けるとしたら、ホームページやパンフレットに経営者の顔写真がある会社の面接を受けたい、と答えています。

アルバイト人材を確保する有効な募集方法3:ビジョンを示す

 ドライブに出かける際、行き先が分からないと不安になります。ビジョンは店舗の行先と言い換えることができます。

 自店は〇年後にこのようになっていたいというビジョンを示すことは、その背景に強い目標意識が伺えるため、店舗の強さや安心感を訴求することができ、そのビジョンが多くの方に受け入れられるものであればあるほど、応募者を増やすことが可能となります。

アルバイト人材を確保する有効な募集方法4:勤務時間の相談に乗る

 冒頭のA氏は、フルタイマーが欲しいということですが、パートタイマーを数名繋げばフルタイマー1名分の労働力になり得ます。よって、フルタイマーに拘らず、最初はパートタイマーを集めることも一考です。

 ここでスタンフォード大学出行われた実験結果をご紹介します。この実験では、住宅街の家庭を訪問するべくチームを3つ作りました。
 
 Aチームは家庭を訪問し、玄関先に「安全運転をしよう」という看板を設置させてほしいとお願いしたところ、17%の家庭が承諾しました。

 Bチームは「カリフォルニア州を美しく保とう」という嘆願書の署名をお願いしたところ、ほぼすべての家庭が承諾しました。そして、その2週間後、玄関先に「安全運転をしよう」という看板を設置させてほしいとお願いしたところ、約50%の家庭が承諾しました。

 Cチームは「安全運転をするドライバーになろう」という小さなシールを玄関先に貼らせてほしいことをお願いしたところ、ほぼすべての家庭が承諾しました。そして、その2週間後、玄関先に「安全運転をしよう」という看板を設置させてほしいとお願いしたところ、76%の家庭が承諾しました。

 このことから分かるのは、最初に小さなお願いをきいていただければ、そして、後に行う大きなお願いに関連する小さなお願いであれば、その後の大きなお願いを受け入れやすくなるということです。最初はパートタイマーで雇用し、後にその方の実力や意向を踏まえてフルタイマーに転換することも一考です。

 今回のコラムでは、アルバイト人材を確保する有効な募集方法として、1.媒体を変える、2.写真を盛り込む、3.ビジョンを示す、4.勤務時間の相談に乗る、を挙げました。これらを踏まえて人材をガッチリ確保しましょう。

メルマガ会員様募集中

 メルマガ会員様には、リアル店舗の現場経験20年以上、コンサルティング歴10年以上【通算30年以上のノウハウ】を凝縮した【未公開のコラム】や、当サイトに掲載したコラムの【解説動画URL】を優先的に配信しています。
登録はこちらから
↓↓↓

ロードサイド経営研究所メールマガジン登録フォーム(無料)

電子書籍のご案内

 1年で70人のアルバイトに辞められたガソリンスタンド店長が人材に全く困らなくなった理由:育成編~人材が育つ職場と人材に見放される職場の境界線~
2020年3月15日発行 定価1,055円

タイトルとURLをコピーしました