アルバイトの不適切動画で炎上するロードサイド店舗の共通点

経営の姿勢

 上司から「ろくでもない奴」というレッテルを貼られ、仕事の責任ばかり大きくて権限がなければ「やってられない」となります。若いアルバイトスタッフが、このような自暴自棄な気持ちになると、勤務時間中に悪ふざけをしたり、不正をしたりすることは想像に難くありません。

 今回のコラムでは、アルバイトスタッフが不適切動画をネットへ投稿したという事例の検証から、どうすれば儲かるロードサイド店舗になれるのかを見ていきたいと思います。

くら寿司とスシロー

 回転ずしチェーン「無添くら寿司」を運営するくらコーポレーションの既存店売上高が4カ月連続で前年を割りました。今年2月の既存店売上高は、前年同月比6.2%減、客数は6.1%減、客単価は0.1%減となっています。
 これに対して、業界最大手「スシロー」は既存店売上高が16か月連続で前年を超え、2月の既存店売上高は前年同月比4.1%増となっています。

 くら寿司の業績低下理由は、メイン商品の寿司やサイドメニューの競争力低下、競合他社の攻勢など様々なものが考えられますが、その中でも大きいのは、アルバイトスタッフによる、ゴミ箱に捨てた食材をまな板の上に戻すという不適切動画のネット投稿ではないでしょうか。

 このような不適切動画がネットに投稿される店舗には、共通点があります。

管理職が深夜スタッフをどう見ているか

 不適切動画の撮影時間帯は深夜、業種は飲食店、主役が若いアルバイトスタッフ、となっているものがほとんどです。
 これが意味することは、社員の監視が行き届かない時間帯に、食材で遊ぶというタブーを、若気の至りで行っている、ということです。

 24時間営業の店舗において、社員が客数の少ない深夜の時間帯に働くことは、店舗運営の非効率化を招くことから、深夜の時間帯はアルバイトスタッフにその運営を任せるケースがほとんどです。

 問題は、アルバイトスタッフに店舗運営を任せることではなく、任せるアルバイトスタッフを管理職がどう見ているか、という点です。

 「深夜勤務を希望してくる奴にろくな奴はいない。だから仕方ないんだよ」

 これは、あるガソリンスタンド運営会社の管理職が、自社が展開する店舗で深夜に働くアルバイトスタッフの接客態度が良くない点を指摘された際の発言です。

 部下は上司の期待したとおりになるといいます。「この子は優秀になる」という前提で担任の先生に指導された小学生と、そうでない前提で指導された小学生の、その後の学力に顕著な差があったという実験結果もあります。

 言葉にせずとも「ろくでもない奴」とレッテルを貼られた時点で、そのアルバイトスタッフは、不適切動画を投稿する下準備がスタートしたと言っても良いでしょう。

 そして、さらにそれを助長する行為を管理職は行いがちです。 

責任ばかりを与えていないか

 組織を構成する場合には様々な原則を守る必要があります。そのひとつに「権限責任一致の原則」があります。

 これは、組織の構成員の与えられた権限と責任は同程度のものでなければならない、というものです。店舗運営を任せられた時間帯でトラブルがあったら責任を追及されるのに、その時間帯での店舗運営に関する権限は何もなく、マニュアルに示されたことしかやってはいけない、という状況では権限と責任が一致していません。

 すると、冒頭に示したように「やってられない」となり、悪ふざけ・不正をしたくなります。 さらに、前述した管理職の認識のように「ろくな奴じゃない」と見なされていると、少しの悪ふざけをする前提が出来上がっていますから「仕方ない奴だ」と見逃されるようになります。
 これは、その悪ふざけを厳しく追及した結果、退職され、それを他のスタッフで補うことができなかったら、管理職自身が深夜勤務しなければならないことも影響しています。

 以上より、アルバイトの不適切動画で炎上するロードサイド店舗の共通点として挙げられるのは、管理職が深夜勤務のアルバイトスタッフの人間性を必要以上に低く評価していること、そして、スタッフ自身の責任が大きく権限が小さいことが挙げられます。

 管理職の深夜勤務のアルバイトスタッフに対する人間観を変えるとともに、深夜勤務のアルバイトスタッフにどのような権限を与えるべきか、全社をあげて検討することが儲かるロードサイド店舗にするには必要と考えますが、いかがでしょうか。

深夜勤務のスタッフに関する参考コラム

 ■ガソリンスタンドが24時間営業を継続するための留意点
 ■24時間営業の店舗における経営者や店長が養うべき視点とは
 ■ガソリンスタンドの夜勤スタッフと店長が意思疎通を図る工夫とは

メルマガ会員様募集中

 メルマガ会員様には、リアル店舗の現場経験20年以上、コンサルティング歴10年以上【通算30年以上のノウハウ】を凝縮した【未公開のコラム】や、当サイトに掲載したコラムの【解説動画URL】を優先的に配信しています。
登録はこちらから
↓↓↓

ロードサイド経営研究所メールマガジン登録フォーム(無料)

電子書籍のご案内

 1年で70人のアルバイトに辞められたガソリンスタンド店長が人材に全く困らなくなった理由:育成編~人材が育つ職場と人材に見放される職場の境界線~
2020年3月15日発行 定価1,055円

タイトルとURLをコピーしました