儲かるロードサイド店舗がwebで情報発信する戦略をとる理由

戦略の考え方

久々の再会

 あるコンサルタントと数年ぶりに再会しました。かつては研究会で毎週顔を合わせていましたが、研究会がなくなったこともあり、しばらくお会いしておりませんでした。にもかかわらず、お互いに久しぶりにお会いしたという感覚がありません。
 なんでだろうね、という話から、それは、お互いがネット上で頻繁に情報発信をしており、お互いが近況を知っていたからじゃないのか、という結論に落ち着きました。

 頻繁に相手と接することで相手に好感を持つことをザイオンス効果(単純接触効果)と呼びます。職場結婚が多いのはこの効果が作用していると言われます。
 そこで、営業マンなどは、口実をつけて頻繁に顧客へ会いに行き、この効果からビジネスチャンスを掴もうとする方も多いわけですが、形の上では、基本的に待ちの商売であるロードサイド店舗でそのようなことを行うのは、なかなか困難なのではないでしょうか。

 では、ロードサイド店舗は、どのようにすれば、顧客との接触頻度を向上でき、ザイオンス効果を得ることが出来るのでしょうか。

情報発信のハードル

 その答えが当コラムのタイトルなわけですが、久しぶりに会ってもそのように感じなかった冒頭の話のように、webで情報発信を頻繁に行うことで、店舗側は顧客に会うことができずとも、顧客は同店に頻繁に接触することになり、ザイオンス効果を得ることが可能となります。

 先日、私が初めて行った美容室もスタッフが持ち回りでブログを書いて情報発信を行っているとのことでしたが、私を担当したスタッフの方から、ネタ出しにすごく時間がかかる、という悩みを告白されました。

 この悩みは、コンサルティングの場で、ロードサイド店舗は情報発信をしましょうという提案をすると、ほぼ必ず出てきます。

ネタを出すためのポイント

 ロードサイド店舗からの情報発信においてネタ出しするためには、いくつかポイントがありますが、下記が有効だと思います。

 ①仕事中の出来事
 ②ターゲットの明確化
 ③Yahoo!知恵袋、教えて!gooなどの活用

 まず、①の仕事中の出来事、ですが、仕事中に顧客からいただいた質問への対応を記事にする、ということです。もちろん、個人情報は保護されなければいけませんから、その質問をした個人が特定できないように、質問の内容にせよ、その回答にせよ、レイヤを上げて一般論的にぼやかす必要はあります。
 また、顧客からいただいたお褒めの言葉や感謝の言葉なども、なぜその言葉をいただくことができたのか、という観点からネタになり得ます。

 次に、②のターゲットの明確化、ですが、大リーグで活躍する大谷翔平選手も活用した、マンダラチャートの活用がお勧めです。

 詳しくはインターネットで検索していただきたいのですが、まず、エクセルの9つのセルを使います。中央のセルに自店の主力商品やサービスを置きます。そして、そのセルを囲む8つのセルに自店を利用するメリットを8つ書き出します。
 そして、この9つのセルを取り囲むように、その8つのメリットを置きます。その8つのメリットそれぞれを中央に置き、それを取り囲む8つのセルに、そのメリットを享受したい人を書き出し、その方々向けに情報発信をするという手法です。

 例えば、美容室なら、最初に中央のセルに「美容サービス」を置きます。それを取り囲む8つのセルには「癒やされる」「綺麗になれる」「頭皮が健康になる」「似合う髪型を見つけることができる」などを置けるでしょう。
 そして、「癒やされる」というメリットを享受したい人がどういう人かを検討し、「癒やされる」のセルを囲む8つのセルに、例えば「家事に疲れた人」「自分にご褒美をあげたい人」「夫婦関係が冷え込んだ人」「職場が変わって気疲れしている人」などと入れていきます。
 これらをターゲットとして、例えば「家事疲れに頭皮マッサージが有効な3つの理由」といったタイトルで情報発信をしていきます。

 そして、③のYahoo!知恵袋、教えて!gooなどの活用、ですが、例えばYahoo!知恵袋のサイトにある検索窓に「美容室」と入力すると、美容室にまつわる様々な悩みが寄せられています。それに対する回答を自社サイトやブログに掲載するというものです。

 このように、儲かるロードサイド店舗がwebで情報発信する戦略をとる理由は、顧客との関係性を深めるザイオンス効果を得るためであり、そのネタ出しのポイントを押さえることにより、豊富な情報発信ができることとなります。

ザイオンス効果に関する参考コラム

 ■価格競争を回避するには
 ■ガソリンスタンドの油外商品販売で継続的に売上を向上させるコツ

メルマガ会員様募集中

 メルマガ会員様には、リアル店舗の現場経験20年以上、コンサルティング歴10年以上【通算30年以上のノウハウ】を凝縮した【未公開のコラム】や、当サイトに掲載したコラムの【解説動画URL】を優先的に配信しています。
登録はこちらから
↓↓↓

ロードサイド経営研究所メールマガジン登録フォーム(無料)

電子書籍のご案内

 1年で70人のアルバイトに辞められたガソリンスタンド店長が人材に全く困らなくなった理由:育成編~人材が育つ職場と人材に見放される職場の境界線~
2020年3月15日発行 定価1,055円

タイトルとURLをコピーしました