人材育成に熱心な店長自身のスキルアップが促進される3つの理由

人材育成

 弊社が提供するコンサルティングメニューのひとつに「儲かるロードサイド店舗を作るパッケージ」がありますが、このロードサイド店舗という業態のひとつに書店があります。

 この書店に勤務するアルバイトスタッフが発した以下のご質問に触れる機会がありました。この方は、これまで新人が入社しても人材育成を担当することはなかったのですが、今回店長から、自分で考えて新人教育をするように指示を受けました。そこで、どのようにして人材育成を行えば良いのか、店長には何となく聞きにくいので教えて欲しいという内容です。

 ここで気になったのは、店長が新人教育の経験がないスタッフに「自分で考えて」教育をするように指示を出した、という点です。店長なりに何か考えがあってそのように指示したのかもしれませんが、「丸投げ」と捉えることもできてしまいます。

 逆に、新規人材を育成するトレーナーの仕事は既存のアルバイトスタッフに任せても、主体的にその既存スタッフの育成に関わっていく店長も存在します。そのような店長はスタッフだけでなく自身もどんどんスキルアップを果たしていきます。今回のコラムでは、人材育成に熱心な店長自身のスキルアップが促進される理由について見ていきます。

人材育成に熱心な店長自身のスキルアップが促進される理由1:知識が実用的になるため

 店長が既存スタッフの育成に関わるということは、店長自身が新たな知識をインプットしてそれを伝えたり、実践したりしていく必要があります。その新たな知識としてお勧めしたいもののひとつに「コーチング」があります。

 コーチングはざっくり言ってしまえば、相手の正解を引き出すコミュニケーションです。そのために傾聴、質問、かみ砕き、承認などの知識・スキルが必要となりますが、これを学ぶだけでなく、実践することにより、机上の知識が実用的な知識へ変換します。

 なお、コーチングのスキルについては以下のコラムを参考にしてください。
 ロードサイド店舗の店長が身に着けたいコーチングの基本スキル
 年上の部下のクレーム対応力を上げる3つのポイント
 研修受講後に何の変化もない部下を持つ店長に共通する2つの特徴
 「褒めること」と「認めること」がモチベーションに及ぼす効果

人材育成に熱心な店長自身のスキルアップが促進される理由2:関連した知識が身につくため

 例えばコーチングを学んだ店長が、既存スタッフにその知識を授けたり、そのスキルを使って育成をしたりしていくうちに、関連した知識に触れることができる場合があります。

 以下はその関連知識の例とその参考コラムです。
 コーチングはコミュニケーションのスキルですから、コミュニケーションの円滑化を図る考え方のひとつである「ジョハリの窓」
 【参考コラム】傾聴力とリーダーシップ

 コミュニケーションの効果のひとつに挙げられるのはモチベーションの向上ですから、モチベーションはどのようにすれば向上するのかを検証した「ハーズバーグの動機付け=衛生理論」
 【参考コラム】ベテラン社員のモチベーション

 コミュニケーションを円滑化するなど効果的なリーダーシップは、状況に適応させたものであることを説いた「ハーシー&ブランチャードのSL理論」
 【参考コラム】扱いにくいベテランスタッフへ発揮するべきリーダーシップとは

 このように、既存のスタッフに新たな知識やスキルを用いて育成を図ろうとしていくと、関連する知識が増え、店長のスキルアップはさらに促進されることとなります。

人材育成に熱心な店長自身のスキルアップが促進される理由3:プレゼン力が身につくため

 店長が部下の人材育成を行うということは、部下に対して何らかの働きかけを行う、ということです。その結果は良好なものであることが望ましいですから、分かりやすいように、伝わりやすいように、と表現をブラッシュアップしていく必要に迫られます。

 結果としてプレゼン力というスキルが高まり、店長の上司や顧客など、様々な方面に対しても影響力を及ぼすことが可能となっていきます。

 今回のコラムでは、人材育成に熱心な店長自身のスキルアップが促進される理由として、1.知識が実用的になるため、2.関連した知識が身につくため、3.プレゼン力が身につくため、を挙げました。

 既存のアルバイトスタッフに新人スタッフの育成を丸投げせずに、適切に任せることは、既存スタッフが活性化する可能性を高めます。それが店長自身のスキルアップにも繋がりますので、今回のコラムを参考に取り組んでください。

メルマガ会員様募集中

 メルマガ会員様には、リアル店舗の現場経験20年以上、コンサルティング歴10年以上【通算30年以上のノウハウ】を凝縮した【未公開のコラム】や、当サイトに掲載したコラムの【解説動画URL】を優先的に配信しています。
登録はこちらから
↓↓↓

ロードサイド経営研究所メールマガジン登録フォーム(無料)

電子書籍のご案内

 1年で70人のアルバイトに辞められたガソリンスタンド店長が人材に全く困らなくなった理由:育成編~人材が育つ職場と人材に見放される職場の境界線~
2020年3月15日発行 定価1,055円

タイトルとURLをコピーしました